1. ホーム
  2. 社会
  3. トップ選手を招いて陸上教室、スーパー陸上関連で9月にイベント/川崎

トップ選手を招いて陸上教室、スーパー陸上関連で9月にイベント/川崎

社会 神奈川新聞  2010年08月18日 10:38

陸上の楽しさを知ってもらおうと、川崎市は9月19日に川崎市中原区の等々力陸上競技場で開催される「スーパー陸上競技大会2010川崎」に関連したイベントを同4日と大会当日に開催する。トップアスリートを招いた教室や市民参加のリレーなど、子どもから大人まで楽しめる内容となっている。市は参加者を募集している。

4日は、市内在住・在学の小学4~6年生を対象にした教室「100メートルの走り方を教わろう!」を開催。2009年のスーパー陸上女子400メートルで5位入賞した堀江真由選手と、同年の日本陸上選手権大会十種競技で優勝した池田大介選手を講師に招き、スタート法や腕の振り方など、速く走るこつを伝授する。

19日は、大会前に会場となる等々力陸上競技場のトラックで市内在住・在学の小学生1~6年生を対象にしたレース(50メートル、100メートル)と、中学生以上対象、10人一組で参加する「400メートル×10人リレー」が行われる。申し込みの締め切りは、4日のイベントが8月23日、19日のイベントは9月8日。問い合わせは、市市民スポーツ室電話044(200)3245。

【】


シェアする