1. ホーム
  2. 話題
  3. 天守閣を4言語でガイドのアプリ開発

天守閣を4言語でガイドのアプリ開発

話題 神奈川新聞  2017年06月04日 10:41

アプリ「小田原城展示ガイド」
アプリ「小田原城展示ガイド」

 小田原市は、小田原城天守閣(同市城内)の展示物を多言語で解説する無料アプリを開発、運用を始めた。刀剣や甲冑(かっちゅう)、武家の守護神「摩(ま)利(り)支(し)天(てん)像」の安置空間など20の展示物を、4言語で解説する。

 スマートフォンにアプリ「小田原城展示ガイド」をダウンロード。近くにある展示物のリストから、詳細を知りたい展示物を選べば、その画像と、日本語、英語、中国語の簡体字と繁体字の4言語による解説が表示される。アプリのトップ画面を天守閣などの窓口で提示すれば、入場料が1割引きになる。

 年々増加する外国人観光客へのサービス向上を目的に、市と民間企業が共同で製作した。「App Store」や「Google Play」から検索、ダウンロードする。問い合わせは、天守閣電話0465(22)3818。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕