1. ホーム
  2. 社会
  3. 陸上自衛隊第1教育団で賭けトランプ、2等陸士5人を処分/横須賀

陸上自衛隊第1教育団で賭けトランプ、2等陸士5人を処分/横須賀

社会 神奈川新聞  2010年07月30日 19:25

陸上自衛隊第1教育団(横須賀市・武山駐屯地)は30日、いずれも同教育団所属で2等陸士の、20歳と少年4人の計5人を同日付で停職6~30日の懲戒処分とした。

武山駐屯地によると、5人は5月中旬から下旬ごろまでの間、3日間にわたり隊舎内で金を賭けてトランプを行い、現金1万2400円のやりとりをしていた。さらに、20歳の2等陸士はともに賭けトランプをしていた少年1人に対し、賭け金の支払いを強要するなどしたという。

5人は6月15日、警務隊に賭博容疑で書類送検されたが、同月18日に横浜家裁横須賀支部で不処分となった。5人は今月30日に依願退職した。

【】


シェアする