1. ホーム
  2. 箱根の若手芸妓らが唄や踊りを披露、「箱根をどり」開催

箱根の若手芸妓らが唄や踊りを披露、「箱根をどり」開催

神奈川新聞  2010年07月16日 18:48

若手の「きらり妓」ら芸妓らがあでやかな舞を披露した「箱根をどり」
若手の「きらり妓」ら芸妓らがあでやかな舞を披露した「箱根をどり」

箱根の芸妓が唄や踊りを披露する公演「箱根をどり」が16日、箱根町湯本の箱根湯本芸能組合(舘美喜子組合長)事務所兼けいこ場の「箱根湯本見番」で開かれた。華やかな舞で観光客らを魅了していた。

箱根湯本の芸者置き屋約40軒でつくる同組合が、芸者衆の芸の魅力をPRしようと、公演を開催し5年目。10代~20代の若手芸者「きらり妓」を含む約40人が、日ごろの鍛錬の成果を発表した。箱根を題材にした「湯本追分」や「伊勢みやげ」などが披露され、観光客らから盛んな拍手が送られていた。

【】


シェアする