1. ホーム
  2. 話題
  3. 幼い手でアサガオ植え 三浦

幼い手でアサガオ植え 三浦

話題 神奈川新聞  2017年06月01日 02:00

アサガオの苗を植える保育園児=県立城ケ島公園
アサガオの苗を植える保育園児=県立城ケ島公園

 県立城ケ島公園(三浦市三崎町城ケ島)で29日、地元の保育園児がアサガオの苗を植えた。6月下旬にも赤や紫の花を咲かせ始める。

 城ケ島保育園の園児20人が公園スタッフの指導を受けながら、1人1株ずつ担当。鉢に植えた後はじょうろで水をまいた。

 鉢は入り口近くの休憩スペースに設置。8月上旬には日差しを避ける「緑のカーテン」(高さ約3.5メートル、幅約9メートル)に成長するという。

 年長の園児(5)は「花が咲いたら見に行きたい。大きく育ってほしい」と話していた。


シェアする