1. ホーム
  2. 社会
  3. 神奈川体育館が設立60周年、氷上スポーツ楽しむ記念イベントに岡崎朋美さんも参加/横浜

神奈川体育館が設立60周年、氷上スポーツ楽しむ記念イベントに岡崎朋美さんも参加/横浜

社会 神奈川新聞  2010年06月26日 21:57

神奈川体育館60周年記念イベントに招かれた岡崎朋美選手=横浜市神奈川区の神奈川スケートリンク
神奈川体育館60周年記念イベントに招かれた岡崎朋美選手=横浜市神奈川区の神奈川スケートリンク

財団法人神奈川体育館の設立60周年を記念した氷上スポーツに親しむイベントが26日、横浜市神奈川区の神奈川スケートリンクで開かれた。スピードスケートの長野五輪銅メダリスト・岡崎朋美選手も招かた。

神奈川体育館は1950年の創立。翌年に完成した神奈川スケートリンクの運営にあたっている。現在、日本で営業しているリンクでは最も古いという。

イベントでは、スケートの初心者教室が開かれ、靴のはき方から転び方、滑り方の基本動作などをコーチが丁寧に指導した。参加者はカーリング、アイスホッケーのシュート体験も楽しんだ。

岡崎選手は「都会に60年近く続いているスケートリンクがあることに感動した。ぜひ、小さいうちから氷に親しんでください」と話し、サイン色紙をプレゼントしたり、気軽に記念撮影に応じたりしていた。

同区在住の会社員、堤邦子さんは、瑛一君(6)と親子で参加。「小学生のころは毎週のように来ていた。30数年ぶりに滑ったが、懐かしく気持ちいい」と、息子に手ほどきしながら氷の感触を楽しんでいた。

【】


シェアする