1. ホーム
  2. 話題
  3. 学食から健康づくり(24)山形芋煮、ひじきと豆苗の白和え

県立保健福祉大学 食育サークル・シーラボ
学食から健康づくり(24)山形芋煮、ひじきと豆苗の白和え

話題 神奈川新聞  2017年05月30日 19:01


これからも新しい試みにチャレンジしていきます
これからも新しい試みにチャレンジしていきます

郷土料理の魅力満載!春のほっこり和定食
 日本各地の郷土料理にちなんだメニューを、旬の食材で仕上げました。やさしい味わいの白和えに、彩り華やかなカブの千枚漬け、デザートも付いています。幅広い年代の皆さんに、改めて日本食の良さを感じていただこうと考案しました。

 昨年、富士シティオと共同開発・販売した「おからのポテトサラダ」が、「お弁当・お惣菜大賞2017」(新日本スーパーマーケット協会主催)のサラダ部門で優秀賞を受賞しました。おから入りで、食物繊維を多くとれることが評価されました。これからも新しい試みにチャレンジしていきます。<おわり


山形芋煮、ひじきと豆苗の白和え、赤かぶの千枚漬け、ごはん、みかんゼリー
山形芋煮、ひじきと豆苗の白和え、赤かぶの千枚漬け、ごはん、みかんゼリー

山形芋煮

材料(2人分)・里芋(水煮) 5~6個(120g)
・牛薄切り肉 100g 
・こんにゃく 1/6枚(50g)
・長ネギ 中1/2本(50g)
・ゴボウ 1/4本(50g)
・マイタケ 1/2パック(50g)
・水 1と1/2カップ(250g)

・A
 しょうゆ 大さじ1(18g)
 砂糖 小さじ4(12g)
 酒 大さじ2(30g)

作り方 1人分655kcal
【1】牛肉を4センチ幅、長ネギは2センチの長さに斜めに切る。こんにゃくは一口大に手でちぎり、下ゆでする。ゴボウはささがきにし、マイタケはほぐしておく。
【2】鍋に水、里芋、こんにゃく、ゴボウとAの半量を入れ、15分煮る。
【3】牛肉、マイタケを加え、あくを取り、残りのAを入れ、5分煮る。
【4】長ネギを加え、さっと煮て、器に盛る。

ひじきと豆苗(とうみょう)の白和(あ)え

材料(2人分)・木綿豆腐 1/4丁強(80g)
・トウミョウ 1/5パック(20g)
・ニンジン 中1/4本(20g)
・ヒジキ(乾燥) 小さじ1/2(2g)

・A
 しょうゆ 小さじ1/2(3g)
 砂糖 小さじ1(3g)
 塩 小さじ1/6(1g)
 すりゴマ 小さじ2/3(4g)

作り方【1】豆腐をざるに入れ、重しを乗せて水切りする。
【2】豆腐が滑らかになるようにへらでつぶす。
【3】ヒジキは水に戻し、水気を切る。
【4】ニンジンは3~4センチほどの千切りにして軽く湯通しする。
【5】トウミョウは3~4センチ長さに切ってさっとゆで、水気を切る。
【6】豆腐にAを加えて混ぜる。
【7】(6)に(3)、(4)、(5)を加えてあえる。
【8】皿に盛る。

【2017年3月2日紙面掲載】


シェアする