1. ホーム
  2. 話題
  3. 電子の花火、夜空きらめく 横浜・グランモール公園

電子の花火、夜空きらめく 横浜・グランモール公園

話題 神奈川新聞  2017年05月28日 02:00

夜の楽しみを演出する「人と木々とクリスタル花火」=グランモール公園
夜の楽しみを演出する「人と木々とクリスタル花火」=グランモール公園

 「第33回全国都市緑化よこはまフェア」で夜の楽しみ方を提案しようと、デジタルアート「人と木々とクリスタル花火」が、横浜・みなとみらい21(MM21)地区のグランモール公園で催されている。園内の木々を一つのアート空間に見立て、デジタル映像や光、音で演出する。6月4日まで。

 アート集団「チームラボ」が手掛けた。園内の全長約210メートルにわたる木々の演出では人が近づくと、光の色を変えたり、音を奏でたりする。中央には無数の光の点で表現された“花火”や“花”が高さ14メートルの場所に浮かび上がる。スマートフォンを使って、来場者が投影することも可能。フェア公式テーマソング「キミマツ」(GReeeeN)が流れる中でのショーもある。

 入場無料。午後6時半~9時。問い合わせは、緑化フェア事務局電話050(5548)8686。


シェアする