1. ホーム
  2. 社会
  3. 「箱根フォト百選」の入選作決まる、観光宣伝用の画像として活用へ/神奈川

「箱根フォト百選」の入選作決まる、観光宣伝用の画像として活用へ/神奈川

社会 神奈川新聞  2010年05月14日 19:41

最優秀賞の「遥か彼方」
最優秀賞の「遥か彼方」

2009年に撮影された箱根町の写真100点を選ぶコンテスト「箱根フォト百選」(主催・箱根町観光協会)の入選作が決まった。観光宣伝用の画像として今後、ポスターやパンフレットなどに活用される。

観光客誘致と宣伝効果を狙った初の企画。協会は、(1)四季(2)お祭り・イベント(3)富士山(4)箱根湿生花園(5)自由―の5部門で写真を募集。県内外の182人から計518点が集まった。

富士山をバックに芦ノ湖と松林を撮った「遥(はる)か彼方(かなた)」が最優秀賞となった。各部門賞に、(1)箱根登山電車とアジサイ(2)ワカサギ漁(3)星空の富士山(4)春の草花(5)大涌谷―の風景を収めた作品が選ばれた。

協会ホームページ(HP)で100点を発表している。協会はすべての版権を買い取り、閲覧者がHPから自由に画像をダウンロードできるようにする予定。

ことしも6月ごろから募集が始まる見込み。問い合わせは、同協会電話0460(85)5443。

【】


シェアする