1. ホーム
  2. 社会
  3. 救助技術競う 消防士ら363人が成果発揮

救助技術競う 消防士ら363人が成果発揮

社会 神奈川新聞  2017年05月25日 02:00

真剣な表情でロープを渡る消防士=横浜市消防訓練センター
真剣な表情でロープを渡る消防士=横浜市消防訓練センター

 横浜市内の消防士が人命救助の技術を競う訓練会が23日から、同市戸塚区の市消防訓練センターで行われている。市内18の消防署などから選ばれた363人が、日ごろの訓練の成果を発揮している。25日まで。

 3日間で陸上と水上の計14種目を行い、技術の正確性や時間を、個人とチームの2部門で競う。

 この日は、高さ7メートルに渡された長さ20メートルのロープを素早く往復する「ロープブリッジ渡過(とか)」など3種目を実施。女性2人も渡過に挑んだ。保土ケ谷消防署の福本優花消防士(22)は「自分の力は出し切った。救助の現場でも活躍できるように訓練を積みたい」と話していた。

 上位入賞者は、6月14日に県消防学校(厚木市)で行われる県大会に出場する。

 見学可。問い合わせは、横浜市消防局警防課電話045(334)6701。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 0歳が頭部骨折 車衝突に巻き込まれ母子が重軽傷 相模原

  2. 動画 【台風19号】川崎の大規模浸水、2つの原因浮上

  3. 高校野球秋季関東大会 東海大相模、来春のセンバツ確実に

  4. 【台風19号】インフラ寸断、温泉打撃… 箱根に災禍再び

  5. 高校野球秋季関東大会 桐光、準決勝進出を逃す

  6. 宮ケ瀬ダム放流開始 国交省、台風20号接近に備え

  7. 高校野球秋季関東大会 県勢2校、21日準々決勝 東海は習志野、桐光は桐生第一

  8. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  9. 【台風19号】横浜港でも被害 海づり施設、氷川丸デッキ

  10. 【台風19号】城山ダム緊急放流、二転三転 下流域は混乱