1. ホーム
  2. 社会
  3. 巨大な桜の傘、「土佐原のしだれ桜」見ごろ/神奈川・松田

巨大な桜の傘、「土佐原のしだれ桜」見ごろ/神奈川・松田

社会 神奈川新聞  2010年04月10日 00:04

見ごろを迎えた岡部さん方の枝垂れ桜=松田町寄
見ごろを迎えた岡部さん方の枝垂れ桜=松田町寄

松田町寄地区で、しだれ桜が見ごろを迎えている。岡部幸一さん(97)方の庭の木は、「土佐原のしだれ桜」として特に名高く、六分咲きで見事なピンク色の大きな傘を広げている。庭は一般公開され、散策を楽しむ町民らでにぎわっている。

岡部さんの長男、昌典さん(69)によると、枝の先端近くにもつぼみがまだ残っており、見ごろは来週末ごろまで続きそうだ。

寄地区では11日まで「まつだ寄しだれ桜まつり」を開催中。お茶や手作りの菓子などを販売する休憩所も出店されている。会場へは富士急湘南バスの新松田駅発寄行きで終点下車。

問い合わせは、町環境経済課電話0465(83)1228。

【】


シェアする