1. ホーム
  2. 川崎拠点の写真愛好家グループが作品展

川崎拠点の写真愛好家グループが作品展

神奈川新聞  2010年04月08日 11:18

多彩な作品が並ぶ「フォトサークル写撮」の写真展=アートガーデンかわさき
多彩な作品が並ぶ「フォトサークル写撮」の写真展=アートガーデンかわさき

川崎を拠点に活動する写真愛好家グループ「フォトサークル写撮(シャトル)」の第15回写真展が11日まで、JR川崎駅東口のアートガーデンかわさき(タワーリバーク3階)で開かれている。

同サークルには40代から90代までの男女15人が所属。メンバーが最近1年間に旅先などで撮影した写真の中から数点ずつを出展し、計45点が並んでいる。

緑色の曲線が特徴的なバリ島の棚田や、北海道の空に2羽のツルが力強く羽ばたく様子、多摩川の夜空に広がる色鮮やかな花火など、多彩な作品がそろった。

サークルの横山隆夫会長は「自然や生活の中の『これは』というものを引き出しながら撮影している。その気持ちを作品からくみ取ってほしい」と来場を呼び掛けている。

入場無料。午前10時から午後6時(最終日のみ同4時)まで。

【】


シェアする