1. ホーム
  2. 高校野球
  3. 選抜高校野球組み合わせ決定、東海大相模は第5日に登場

選抜高校野球組み合わせ決定、東海大相模は第5日に登場

高校野球 神奈川新聞  2010年03月13日 23:29

元気よく抽選の番号札を掲げる東海大相模の一二三主将=毎日新聞大阪本社オーバルホール
元気よく抽選の番号札を掲げる東海大相模の一二三主将=毎日新聞大阪本社オーバルホール

第82回選抜高校野球大会(21日から12日間・甲子園)の組み合わせ抽選会が13日、大阪市北区の毎日新聞大阪本社オーバルホールで開かれ、4年ぶり8度目の出場となる神奈川の東海大相模は、第5日の第3試合(午後2時開始予定)で、自由ケ丘(福岡)と対戦することになった。

自由ケ丘は、春夏通じて初の甲子園出場。昨秋の福岡北部大会を制し、県大会1位で九州大会に出場、4強入りした。

このほか、2度目の夏春連覇を目指す中京大中京(愛知)は盛岡大付(岩手)と対戦。甲子園大会で初めて2校が出場する沖縄勢は嘉手納が花咲徳栄(埼玉)、興南が関西(岡山)と顔を合わせる。

速球派投手をそろえる帝京(東京)と昨秋の近畿大会を制した神戸国際大付(兵庫)の対戦は1回戦で注目の好カード。

開幕戦は天理(奈良)-敦賀気比(福井)。選手宣誓は北照(北海道)の西田明央主将が務める。

【】


シェアする