1. ホーム
  2. 社会
  3. ベルマーレ昇格記念し「一升瓶ビール」販売へ/平塚

ベルマーレ昇格記念し「一升瓶ビール」販売へ/平塚

社会 神奈川新聞  2010年03月04日 23:12

ベルマーレのJ1昇格を記念して作られた「一升瓶ビール」
ベルマーレのJ1昇格を記念して作られた「一升瓶ビール」

湘南ベルマーレのJリーグ1部(J1)昇格を記念する地ビール「一升瓶ビール」が出来上がった。ラベルには昇格までの11年間の成績を文字の大きさと傾きで表現。「サポーターとともに戦った歴史を刻みたい」(眞壁潔社長)との願いが込められた。6日に開幕戦を迎える平塚競技場(同市大原)で販売される。

地ビールメーカーの「サンクトガーレン」(厚木市)が醸造。県が開発した新種オレンジ「湘南ゴールド」を使ったフルーツビールだ。華やかな香りを生かしたさわやかな風味で、「観戦で熱くなった体をクールダウンするのに最適」(同社)という。

同社は昨年からJリーグ初の公式地ビールとして小瓶サイズの「ベルマーレビール」(330ミリリットル)を売り出した。

今年は念願の昇格を記念して小瓶3千本に加えて、大勢の仲間で楽しめる一升瓶(1800ミリリットル)を限定500本用意した。小瓶が550円、一升瓶は2800円。インターネットのオンラインショップで取り扱うほか、小瓶サイズは平塚駅前の梅屋などでも販売する。

【】


シェアする