1. ホーム
  2. ベイスターズ
  3. 尾花監督「投手に足が向く」/ベイスターズキャンプ

尾花監督「投手に足が向く」/ベイスターズキャンプ

ベイスターズ 神奈川新聞  2010年02月01日 23:49

キャンプ初日、ブルペンで投手陣を見守る横浜・尾花監督(左)=沖縄・宜野湾市立野球場
キャンプ初日、ブルペンで投手陣を見守る横浜・尾花監督(左)=沖縄・宜野湾市立野球場

尾花新監督に、初日の練習を終えた感想を聞いた。

-初日を終えて。

「投手が心配なので、どうしてもそっちに足が向く。野手も気になるけど、コーチ業と比べて見なければいけない部分が増えたから大変」

-ユニホームに袖を通した気持ちは。

「今年は特に気が引き締まる。鏡で自分の姿を見たけど、似合っているんだか似合っていないんだか分からなかった。これから似合うようになればいいね」

-投手陣の練習を見て。

「指導もしたけど、今は見ることが多くなる。投手でも打撃で細かいことができないと得点力は上がらないので、確実にできるようにならないといけない。練習内容は巨人とほとんど同じにした」

-野手をブルペンの打席に立たせていた。

「選球眼を磨いて、出塁率を上げないと。野手の練習は基本的にコーチに任せているが、それはこちらがお願いした。投手から見て嫌な打者になってほしい」

【】


シェアする