1. ホーム
  2. 社会
  3. 小田原フラワーガーデンで「食虫植物展」

小田原フラワーガーデンで「食虫植物展」

社会 神奈川新聞  2009年07月31日 00:00

小田原フラワーガーデンのトロピカルドーム(小田原市久野)で8月1日から、「食虫植物展」が始まる。ハエトリソウ=写真=やウツボカズラなど約190鉢が展示される。30日まで。

食虫植物は、不足する栄養分を補うため、葉などで虫や小動物を捕らえる。オーストラリアや東南アジア、アフリカ南部などに分布するという。

展示されるのは、葉で虫をはさみこむハエトリソウや落とし穴に落とすサラセニア、腺毛から粘り気のある粘液を出すビブリス・フィリフォリアなど35種類。大きな緑色の袋が美しいネペンテス・ベントリコーサや水中植物のタヌキモも並べられる。

トロピカルドーム入館料は大人200円、小中学生100円。小田原駅から伊豆箱根バス「フラワーガーデン行き」で終点下車。伊豆箱根鉄道大雄山線「飯田岡駅」下車徒歩約20分。問い合わせは、同ガーデン電話0465(34)2814。

【】


シェアする