1. ホーム
  2. 相鉄線
  3. 緑化フェア会場を周遊 相鉄が参加者を募集

緑化フェア会場を周遊 相鉄が参加者を募集

相鉄線 神奈川新聞  2017年05月02日 10:13

ツアー開催時は、バラが満開を迎える横浜イングリッシュガーデン (昨年5月の様子)
ツアー開催時は、バラが満開を迎える横浜イングリッシュガーデン (昨年5月の様子)

 開催中の「第33回全国都市緑化よこはまフェア」に関連して、相模鉄道などは会場を巡る周遊ツアーを20、21日に開催する。8日まで参加者を募集している。

 相鉄線沿線にあるメイン会場「里山ガーデン」(横浜市旭区)とバラが最盛期を迎えるパートナー会場の「横浜イングリッシュガーデン」(西区)を回る。相鉄グループの電車やバスによる特別便と、イングリッシュガーデン近くを流れる帷子川を遊覧する小型船で周遊。昼食には地産地消を促進する「大ど根性ホルモン」(西区)による食用バラのサラダが付いた弁当を用意。相鉄グループの買い物券などのプレゼントもある。

 ツアーは相鉄グループ創立100周年、テレビ神奈川開局45周年を記念して企画された。

 参加費は一般6千円、小学生3千円(入園料など込み)。問い合わせは、ツアー事務局電話080(1020)6639。


シェアする