1. ホーム
  2. 社会
  3. 神田高校の不適正入試問題で4人と和解/神奈川県教委

神田高校の不適正入試問題で4人と和解/神奈川県教委

社会 神奈川新聞  2009年06月17日 00:00

県立神田高校(平塚市、現平塚湘風高校)の不適正入試問題で、合格基準に達していながら外見などを理由に不合格とされた元受験生22人のうち4人が、県教育委員会との和解に応じることになった。県は19日に開会する県議会6月定例会に、4人に計約856万円を支払う和解案を提案する。

県教委によると、和解金には精神的な被害に対する慰謝料と、不合格になったことで生じた経済的な損失への補償金が含まれているという。これまでの話し合いで、4人に約190万円~約242万円を支払うことで合意したという。

県教委は「話し合いに協力していただき感謝している。残り18人との話し合いも進めていきたい」としている。

【】


シェアする