1. ホーム
  2. 社会
  3. 園児たちが牧場を見学/伊勢原

園児たちが牧場を見学/伊勢原

社会 神奈川新聞  2009年06月11日 00:00

牧場で乳牛と触れあい体験をと11日、伊勢原市上谷の石田牧場に同市沼目の私立伊勢原立正幼稚園の3歳児46人が訪れ、乳牛に牧草を与えたり、生後間もない子牛を見学した。

子どもたちは、園のバスで牧場へ。石田陽一さん(24)の案内で牛舎に入った。並んだ乳牛に元気に「オハヨー」とあいさつ、中には鼻を手で触れる子も。牧草を与え、子どもたちは間近で見る牛の大きさにに驚きながらも牧草を口元に運び「食べた」「やったー」と歓声をあげていた。

この後、子牛5頭を見学した。生後4日目の子牛には「赤ちゃんなの」「こっちおいで」など柵に顔を寄せて見入っていた。

同牧場には、成牛44頭おり1日約1200キロの生乳を出荷しており、消費者に理解を深めてもらおうと生産現場の見学を積極的に受け入れている。昨年一年間で、保育園児や小学生、家族連れなど300人近くが訪れている。

【】


シェアする