1. ホーム
  2. 社会
  3. ハナアオイまつりで観光ボランティアに中学生が挑戦/南足柄

ハナアオイまつりで観光ボランティアに中学生が挑戦/南足柄

社会 神奈川新聞  2009年06月10日 00:00

南足柄市竹松の市立足柄台中学校の2年生40人が10日、同市千津島で開催中のハナアオイまつりで観光ボランティアに挑戦した。パンフレットを配ったり、お茶を振る舞ったりして、観光客をもてなした。

ボランティアは授業の一環。地元のイベントを手伝おうと6年ほど前から取り組んでいる。9~12日の毎日午後0時半から同3時まで、2年生の1クラスずつが会場に詰める。地元産野菜などを販売する露店では、地元の農家らに交じって生徒も店番に立つ。

10日は1組が担当した。「カメラのシャッター押します」と書かれたボードを首から下げた生徒(13)は「最初は恥ずかしかった」という。「写真を撮ってあげたら、とても感謝され、やりがいがあった」と満足げ。

パンフレットを配った生徒(13)は「積極的に話しかけた。いろんな人と仲良くなれた」と話していた。

ハナアオイまつりは14日まで。水田の農道約700メートルに沿って1千株が植栽され、赤やピンク、白の愛らしい花を咲かせている。まつりの問い合わせは、市商工観光課電話0465(73)8031。

【】


シェアする