1. ホーム
  2. 社会
  3. 【動画】赤レンガでドイツのクリスマス市再現/横浜

【動画】赤レンガでドイツのクリスマス市再現/横浜

社会 神奈川新聞  2013年11月29日 22:49

ツリーとモミの木に計1万1千球の電飾が施され、クリスマスの雰囲気を演出している横浜赤レンガ倉庫=横浜市中区
ツリーとモミの木に計1万1千球の電飾が施され、クリスマスの雰囲気を演出している横浜赤レンガ倉庫=横浜市中区

ドイツの伝統的なクリスマス時期の市を再現した「クリスマスマーケット」が30日から12月25日まで、横浜赤レンガ倉庫で開催される。イベントに先立ち29日には、高さ12メートルのクリスマスツリーの点灯式が行われた。

4回目の今年は、モミの木の並木道が初登場。「ヒュッテ」と呼ばれる木の小屋が立ち並び、ホットワインやソーセージ、クリスマス雑貨などを販売する。

点灯式で、横浜赤レンガの鶴本久也社長は「今年は赤レンガ倉庫1号館創建100周年の記念すべき年。一日一日を皆さまとともに楽しく過ごし、25日のクリスマスを迎えられれば」とあいさつ。掛け声に合わせて、モミの木とツリー計1万1千球の電飾が点灯すると、大きな拍手と歓声が上がった。

12月13、20、25日(午後7時~)と、大みそかの夜は花火を打ち上げる予定。同25日はサンタクロースが動くように見える仕掛け花火も登場する。

【】


シェアする