1. ホーム
  2. 社会
  3. 「ツインシティ計画」白紙撤回求め、地権者がトラクターなどでデモ行進/平塚

「ツインシティ計画」白紙撤回求め、地権者がトラクターなどでデモ行進/平塚

社会 神奈川新聞  2013年11月22日 22:58

平塚市大神地区と相模川対岸の寒川町倉見地区を新橋「(仮称)ツインシティ橋」で結んでまちづくりを進め、倉見地区に新幹線新駅を誘致する県、平塚市などの「ツインシティ計画」で、大神地区の農家ら地権者約60人でつくる「まちづくりを考える地主の会」(山仲功会長)が22日、計画の白紙撤回を求め、トラクターなどを連ねたデモ行進を行った。

トラクター6台、軽トラック4台に会員14人が分乗し、大神地区から市役所を経て平塚駅前まで約10キロをデモ行進した。

車両には「県と平塚市はツインシティ計画を白紙に戻せ」「責任とリスクを地主に押し付けた計画だ」「環境共生と言いながら農地を全て排除!農家の存在を無視するな」「人権を踏みにじるな」などの看板を掲げ、通行人らに計画の問題点を訴えた。

また、落合克宏市長の土地購入問題を受け、「平塚市長がツインシティ予定地を妻名義で購入!市政をゆがめた」と訴えた。

同会は同日までに、計画の問題点を指摘したA3判の看板約230枚を同地区内に設置。山仲会長は「地主を無視した事業の進め方は、昔なら一揆が起きてもおかしくない。県と市の人権侵害、税金の無駄遣いを広く訴えていく」という。

【】


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕