1. ホーム
  2. 社会
  3. 伊勢佐木プロレスがチケット代を寄託/横浜

伊勢佐木プロレスがチケット代を寄託/横浜

社会 神奈川新聞  2013年11月06日 23:27

平山正晴大会委員長=写真中央、針生達也最高経営責任者=CEO=同左端
平山正晴大会委員長=写真中央、針生達也最高経営責任者=CEO=同左端

横浜市中区の横浜ラジアントホールで2日に開催された「伊勢佐木プロレス2013」(平山正晴大会委員長)は6日、社会福祉のためにと神奈川新聞厚生文化事業団にチケット代の一部10万円を寄託した。

同プロレスは「背が高くなる靴」(横浜市西区、針生達也最高経営責任者=CEO)が主催し、伊勢佐木町の活性化の一環として初めて開かれた。高山善廣選手らプロレスラーが熱闘を繰り広げ、約300人の観客を沸かせた。試合に先立って、地元の子どもたちによる「ちびっ子プロレス」も行われた。

針生CEOは「初めてだったが、盛り上がった。今後も伊勢佐木プロレスの名前で続けていきたい」と話していた。

【】


シェアする