1. ホーム
  2. 社会
  3. 双十節祝い1000人舞う、横浜中華街/神奈川

双十節祝い1000人舞う、横浜中華街/神奈川

社会 神奈川新聞  2013年10月11日 00:43

双十節を祝って勇壮な竜舞が披露された=横浜中華街
双十節を祝って勇壮な竜舞が披露された=横浜中華街

中国で清朝が倒された辛亥革命と台湾の建国記念日を祝う双十節が10日、横浜市中区の横浜中華街で開催された。獅子舞、竜舞、民族舞踊など総勢約千人がパレードに繰り出し、沿道を埋めた観光客らから盛んな拍手が送られた。

千人規模のパレードは、台湾が建国100周年を迎えた2011年以来。沖縄県・尖閣諸島の国有化問題が日台間ではほぼ沈静化したことから、台北駐日経済文化代表処の沈斯淳代表(駐日大使に相当)も参加し、祝賀ムード一色となった。

南方と北方の両獅子舞のほか、横浜中華学院のかわいらしい子ども獅子舞も登場。台湾各地の民族舞踊では、同学院の女子生徒らが大活躍した。“隣組”のよしみで、市立みなと総合高校や市立港中学校の吹奏楽部も軽やかなマーチを演奏した。

夕方からは獅子舞が各店舗を回り、軒先につるされた祝儀袋をくわえ取る妙技を披露した。

【】


シェアする