1. ホーム
  2. 社会
  3. あつぎジャズナイト始まる、夕涼みにスイングを/厚木

あつぎジャズナイト始まる、夕涼みにスイングを/厚木

社会 神奈川新聞  2013年08月22日 22:10

夕涼みにジャズの演奏を聴く「あつぎジャズナイト」=厚木市中町の厚木公園
夕涼みにジャズの演奏を聴く「あつぎジャズナイト」=厚木市中町の厚木公園

真夏の夕涼みにジャズを聴く「あつぎジャズナイト」が22日、厚木市中町の厚木公園(通称・はとぽっぽ公園)で始まった。今年で4回目で、23日まで。

この日はレディ・キューブ、渡辺ファイヤーSessionなどが出演。多くの人が飲み物などを手に演奏に耳を傾け、盛んに拍手を送っていた。初めて来たという市内の男性(72)は「街中でジャズが聴けるのはいいね。でも少し暑いな」と演奏に聞き入りながらも汗をぬぐい苦笑いしていた。

会場にはフードコートも設けられ、訪れた人は演奏の合間などにシロコロホルモンやアジアの屋台料理、地ビールなどを味わっていた。

23日は神奈川工科大学、専修大学、東海大学のバンドのほか、ハマトラ・ジャズ倶楽部、KANKAWAカルテット、日産B&Sジャズオーケストラ、在日米陸軍軍楽隊が出演する。またフラとタヒチアンのダンスグループの「ロコアロハ」も踊りを披露する。

23日は午後3時から同8時45分まで。問い合わせは、市商業にぎわい課電話046(225)2840。

【】


シェアする