1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 横浜・保土ケ谷区の魅力を動画配信

若者向け、続編制作も
横浜・保土ケ谷区の魅力を動画配信

政治行政 神奈川新聞  2017年04月25日 09:58

広報動画「ほどがやカノン」の一場面(横浜市保土ケ谷区提供)
広報動画「ほどがやカノン」の一場面(横浜市保土ケ谷区提供)

 今年区制施行90周年を迎える横浜市保土ケ谷区が、若い世代に区の魅力を伝える広報動画「ほどがやカノン」を制作。動画投稿サイト「ユーチューブ」で配信を始めた。

 動画は、事故でピアニストの夢を絶たれた女子音大生と、その友人が繰り広げる青春ドラマ。3分35秒の第1話では、陣ケ下渓谷公園や横浜水道記念館といった区の見どころスポットを紹介している。今後の続編には区の取り組みなども盛り込み、本年度中に完結編まで7本程度を配信する予定。

 区の情報は「広報よこはまほどがや区版」にも掲載しているが、読者は中高年が多いため、若者世代を意識して動画を制作。動画で流れる区の歌「わがまち、保土ケ谷」ロックバージョンは区職員が手掛け、音声合成ソフトの「初音ミク」が歌う。出演するキャストも区職員だ。

 区区政推進課長の山本実さんは「視聴者から『区の知らない見どころを知ることができた』という感想を頂いている」と話す。

 動画は区のホームページから視聴可能。問い合わせは同課電話045(334)6223。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【台風19号】河川水位が各地で上昇 中小河川も危険

  2. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  3. 【台風19号】「城山ダム放流へ」流域住民、避難所に殺到

  4. 【台風19号】多摩川氾濫の恐れ、川崎市が避難指示

  5. 多摩川・鶴見川、氾濫の恐れ 台風で川崎市が避難勧告

  6. 【台風19号】城山ダム、緊急放流へ 相模川流域で浸水も

  7. 高潮の恐れ、川崎・川崎区の一部に避難勧告

  8. 横浜・瀬谷区の一部に避難勧告

  9. 【台風19号】各地に避難所開設、住民避難が急増

  10. 【台風19号】城山ダム緊急放流、午後5時は見送り