1. ホーム
  2. 社会
  3. 商店街に金魚4万匹、藤沢で「世界一大きい金魚すくい」/神奈川

商店街に金魚4万匹、藤沢で「世界一大きい金魚すくい」/神奈川

社会 神奈川新聞  2013年08月04日 22:19

商店街の通路中央に幅約1メートル、全長63メートルの水槽を設置し、金魚約4万匹を入れて行われた「世界一大きい金魚すくい」=4日午後、JR藤沢駅北口
商店街の通路中央に幅約1メートル、全長63メートルの水槽を設置し、金魚約4万匹を入れて行われた「世界一大きい金魚すくい」=4日午後、JR藤沢駅北口

JR藤沢駅北口の商店街で4日、同市の夏の風物詩となっている全長63メートルの水槽に金魚約4万匹を入れた「世界一大きい金魚すくい」が開かれた。今年で15回目となり、過去にはギネス認定されている。

1999年、この商店街で靴屋を経営していた日比政彦理事(74)が「売り場のワゴンをつなげたら長い水槽になる」と思いつき、50・4メートルで初開催された。2002年には100・8メートルと倍の長さに。世界一大きい金魚すくいとして翌年ギネスに認定されたが、ここ数年は63メートルで実施している。

金魚の浴衣を着て大和市から来た斉藤千夏ちゃん(3)は「取れなかったけどいっぱいいて楽しかった」と笑顔を見せた。

【】


シェアする