1. ホーム
  2. 社会
  3. 運転士気分を味わおう シーサイドラインが体験会の参加者募集/横浜

運転士気分を味わおう シーサイドラインが体験会の参加者募集/横浜

社会 神奈川新聞  2013年07月08日 23:08

シーサイドラインを運営する横浜新都市交通は今夏、夏休み特別企画親子体験型プレミアム探検ツアーとしてシーサイドライン運転体験会を実施する。開催日は7、8月の計4日間。同社の担当者は「シーサイドラインに、より親しみを持ってもらえればうれしい」と話している。

同社によると、体験会は午前9時にシーサイドライン新杉田駅に集合した後、並木中央駅の本社に移動し入校式を行う。式終了後は、実際に運転士が受けている適性検査や運転操作手順の説明など学科教習を受講し、運転体験がスタート。

運転体験は、運転士と参加者の1人が運転席に座り、約270メートルの試走線を走行する。1組あたり2往復(約8分)の運転体験を想定しており、体験後は修了証が交付される。

体験会は7月27、28日、8月24、25日の計4日間。参加できるのは小学4年生から中学3年生までの子どもと保護者のペアで、募集人数は各日10組(20人)。応募多数の場合は抽選。参加費は親子ペア8千円(体験料、一日乗車券、昼食、修了証、保険代込み)で当日徴収する。

申し込みは横浜新都市交通ホームページ(http://www.seasideline.co.jp/)応募フォームから。締め切りは7月16日。問い合わせは同社営業課電話045(787)7007。

【】


シェアする