1. ホーム
  2. 社会
  3. 6人が乗るボート流される 5人は救助、不明の1人の捜索続く/横須賀

6人が乗るボート流される 5人は救助、不明の1人の捜索続く/横須賀

社会 神奈川新聞  2013年07月06日 10:55

5日午後11時ごろ、横須賀市の猿島近くの海域で、17~19歳の少年6人が乗ったビニールボート3隻が流された。横須賀海上保安部などがこのうち5人を救助したが、専門学校生(18)が行方不明となっており、捜索を続けている。5人にけがはなかった。

横須賀署などによると、6人はいずれも市内在住で友人同士。乗っていたのは長さ約2メートル、幅約1メートルの遊戯用ボート。3隻に2人ずつ乗り、海辺の公園からオールをこいで猿島に向かったが「ボートが流され戻れなくなった」と、6人のうち1人の少年(18)が110番通報した。

当時、横浜地方気象台から強風波浪注意報が発表されており、横須賀海上保安部によると、波の高さは約2・5メートルだった。

同市の長浦港には6日未明、救助された5人が海保の船で次々と到着。救助隊員の問い掛けに「大丈夫です」などと答えていた。

【】


シェアする