1. ホーム
  2. 話題
  3. 「湘南ゴールド」の誕生の現場公開

「湘南ゴールド」の誕生の現場公開

話題 神奈川新聞  2017年04月20日 11:44

 湘南ゴールドの品種を生み出してきた県農業技術センター(平塚市上吉沢)の施設公開が21、22日の両日、行われる。

 同センターは、湘南ゴールドの開発や普及に成功したほか、作業が省力化できる接ぎ木によるナシのジョイント栽培を編み出したり、微小害虫に効果のある赤色防虫ネットの開発実用化を民間企業と取り組んだりしていることで知られる。

 施設公開は年に1度、長年行っているイベントで、新品種を育成している試験ほ場の見学や、育成品種を紹介する講座や園芸相談などを開催。ミニフラワーアレンジメント教室や刻んだキャベツ100グラムを手づかみするゲームなども催される。

 同センターでは「神奈川の農業技術を知って体験できる機会にしてほしい」と話している。両日とも午前10時~午後3時。入場無料。問い合わせは、同センター電話0463(58)0333。


シェアする