1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 横浜市長選:林氏が再選出馬の意向、「市民の会」5日にも要請へ/神奈川

横浜市長選:林氏が再選出馬の意向、「市民の会」5日にも要請へ/神奈川

政治行政 神奈川新聞  2013年06月01日 00:35

任期満了に伴う8月の横浜市長選で、林文子市長が再選を目指して立候補する意向を複数の自民党市議に伝えていたことが31日、分かった。関係者によると、先ごろ発足した市民の会が6月5日にも出馬を要請、市長の出馬表明後に自民党市連と政策協定を結ぶとみられる。

林市長は5月31日、記者団に「まだ私は結論は出していない。任期いっぱいまで、できるだけのことをやる」と述べるにとどめた。

一方、22日に発足した地元経済人など市民有志による林市長の再選を目指す市民の会は、市長に再選出馬を要請する方針で、市長は近く要請を受け入れる見通し。

市会最大会派の自民党は、前回の市長選で公明党とともに林市長に対立する候補を支援したが、今回は公明党と連携し支援する方針。民主党は今回も林市長を支援するとみられる。

林市長は、中田宏前市長(現衆院議員)の辞職を受け、2009年の市長選に民主党推薦で立候補し、自民・公明両党が支援する候補に競り勝った。

今回の市長選にはこれまでに、共産党推薦で元市議の柴田豊勝氏が無所属での出馬を表明している。また、みんなの党は市庁舎移転案に反対する立場で独自候補を擁立する方針で、候補者を公募している。

【】


シェアする