1. ホーム
  2. スポーツ
  3. クライミング界の新星、神大山岳部に/神奈川

クライミング界の新星、神大山岳部に/神奈川

スポーツ 神奈川新聞  2013年05月28日 15:19

ワールドカップを前に、調整を行う安田=神奈川大
ワールドカップを前に、調整を行う安田=神奈川大

スポーツクライミング界の新星が今春、神奈川大山岳部の門をたたいた。山梨県出身の安田あとり(18)。世界の第一人者が集うワールドカップ(W杯)ボルダリング第6、7戦にエントリーし、今月30日からカナダ、米国を転戦する。高校3年生だった昨年は準決勝で敗退。伸び盛りの女子大生は、しなやかさに磨きをかけ、大きな壁に挑む。

昼下がりのキャンパスの一角。運動場に設けられたクライミング用の高さ12メートルの壁に張り付く。「どこまで登るんだ」。キャッチボールをしている男子学生が思わず手を止める。視線の先で、その姿は瞬く間に小さくなる。

スポーツクライミングは、壁に取り付けられたホールドと呼ばれる岩を模した突起を頼りに、時に90度以上の傾斜のある人工壁を身一つで登り切る競技だ。

求められるのは筋力だけではない。柔軟性やバランス、そして、ルートをどう取るべきかを想像する力。難易度が高まれば高まるほど、一つのミスが命取りになる。そこに奥深さがある。

160センチ、50キロ。握力は両手とも同年代の男性並の40キロほどある。ただ本人いわく、強さの鍵は細身に秘められている筋力よりも、柔軟性にあるという。

「父をはじめ、周囲にいる競技仲間は男性ばかり。同じようにしようとした結果、距離感とか動き方が自然と身に付いたのかもしれない」

競技と出合ったのは小学4年生のころ。アウトドア好きの父、賢さんとともに訪ねた山梨県内のクライミング場だった。「実家は田舎なので近くに友達がいなくて。だけど、クライミング場に行くと友達ができた。最初は競技をやるというより、仲間に会えるのが楽しかったかな」

国内でも徐々にクライミングを楽しめる施設が増え、一般の認知度も上がり始めた。だが、欧米諸国と比べるとまだまだ競技人口は少なく、比例してレベルの差もある。若くして国際舞台を踏んできた安田自身、その都度、実力の差を見せつけられた。

一昨年の世界選手権で33位、昨年のW杯は健闘するも16位に終わった。「(欧米選手は)体格が大きいし、自分が今までやったことがないような動きをする」。それでも「毎回新たな発見があるし、勉強になる」。壁はいつか乗り越えられると信じている。

クライミング界で、安田の存在は希望の光といえる。東京が開催地に立候補している2020年五輪の正式種目に採用される可能性がある。

その時、25歳。アスリートとして最も充実した時期の一つといえる20代中盤で迎える。

今月16日には日本オリンピック委員会(JOC)の五輪実施候補競技合同取材会に出席。報道陣に向けてプレゼンテーションを行った。スポーツクライミングやレスリングなどの8競技は、29日の国際オリンピック委員会(IOC)の理事会で3競技程度に絞り込まれる予定だ。

「7年後に競技をやっているか分かりませんけど」。そう笑いながらも「五輪に出たいという思いはもちろんある。それまでに自分の強みを伸ばして活躍できるように頑張りたい」。

まずは目前に迫るW杯での上位進出が目標だ。「世界で最も大きな大会の一つ。ことしは最低でも準決勝を突破し、決勝の舞台に立ちたい」。その先に、大きな未来は開けてくると信じている。

◆スポーツクライミング

フリークライミングの競技性を重視して生まれたスポーツ。人工壁を使い、制限時間内に到達できた高さを争う「リード」、異なる数種類の壁に挑む「ボルダリング」、完登までの速さを競う「スピード」の3種目で2020年五輪の正式種目入りを目指す。20~30歳代を中心に人気が広がっており、愛好者は国内で2500万人に上るとされる。

やすだ・あとり 山梨英和高-神奈川大。同大山岳部所属。2006年、11歳で日本フリークライミング協会(JFA)ユース選手権ユースB(16歳未満)優勝。最高峰の世界選手権には11年に出場し、33位。ワールドカップのボルダリングには、アメリカ大会で16位だった昨年に続く3度目の参戦となる。世界ランク43位。山梨県笛吹市出身、18歳。

【】


クライミングの魅力を語る安田
クライミングの魅力を語る安田

シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会