1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 課税自主権拡大保証を、黒岩知事が9都県市首脳会議代表し要望書提出/神奈川

課税自主権拡大保証を、黒岩知事が9都県市首脳会議代表し要望書提出/神奈川

政治行政 神奈川新聞  2013年05月22日 22:51

黒岩祐治知事は22日、首都圏の知事や政令指定都市の市長でつくる「9都県市首脳会議」の代表として、地方分権改革の実現に向けた要望書を菅義偉官房長官に提出し、地方の課税自主権拡大を制度的に保証するよう関係法令の抜本的見直しを求めた。

座長を務める上田清司埼玉県知事と2人で首相官邸を訪れた。県が独自に課税した臨時特例企業税(臨特税)が最高裁で違法と認定されたことを踏まえ、課税自主権拡大や地方の安定的財政運営に必要な交付税総額の確保、臨時財政対策債の廃止など15日の会議で合意した要望を求めた。

面談後、黒岩知事は「問題の所在や重要性を十分理解していただき、菅官房長官は比較的前向きな発言をしていた。(課税自主権拡大について)何らかの具体的な法整備に向けた動きをしてもらえるものと受け止めている」と話した。

【】


シェアする