1. ホーム
  2. 話題
  3. 学食から健康づくり(13)鶏もも肉の玉ねぎだれ、わさびマヨの和風サラダ

県立保健福祉大学 食育サークル・シーラボ
学食から健康づくり(13)鶏もも肉の玉ねぎだれ、わさびマヨの和風サラダ

話題 神奈川新聞  2017年04月18日 19:10


農作業体験にて
農作業体験にて

春のほっこり♥和風ランチ
 春を感じられる和風ランチです。鶏もも肉の玉ねぎだれは、新タマネギの甘味を生かし、甘辛く、どこか懐かしい味に仕上げました。たけのこのお吸い物はかつおだしの香りがふわっと広がり、素材の味を感じられます。タケノコには便秘予防に役立つ食物繊維やナトリウム排泄を促すカリウムが含まれています。春野菜のランチで、春を感じながら新生活をスタートしてはいかがでしょう。

 先月、横須賀市内の農園で農作業体験をしました。野菜栽培や農家の皆さんの農業に対する思いに触れ、参加者一同、改めて「食」の大切さやありがさを感じました。


たけのこのお吸い物、鶏もも肉の玉ねぎだれ、ご飯、わさびマヨの和風サラダ、ももの牛乳かん(右下から時計回りに)
たけのこのお吸い物、鶏もも肉の玉ねぎだれ、ご飯、わさびマヨの和風サラダ、ももの牛乳かん(右下から時計回りに)

鶏もも肉の玉ねぎだれ

材料(4人分)・鶏もも肉 280g 
・タマネギ 1個(160g)

・A
 酒 大さじ2強(32g)
 しょうゆ 大さじ1弱(16g)
 みりん 大さじ1弱(16g)・サラダ油 大さじ1(12g)
・葉ネギ 8g

作り方 1人分640kcal
【1】タマネギを薄切りにする。
【2】フライパンを熱してサラダ油を入れ、(1)を中火で透き通るくらいに炒め、取り出しておく。
【3】鶏もも肉の皮を下にして、5分ほど焼く。その途中で肉を裏返す。
【4】Aを回し掛け、ふたをして10分ほど弱火で蒸し焼きにする。
【5】ふたを取り、(2)を加えてから3分ほど煮詰める。
【6】肉を取り出し、食べやすい大きさに切り、盛り付けたら、最後に葉ネギを散らす。

わさびマヨの和風サラダ

材料(4人分)・水菜 80g
・キュウリ 80g
・ニンジン 40g
・食塩 少々
・マヨネーズ  大さじ2(28g)
・わさび 4g

作り方【1】水菜は4~5センチの長さに切る。
【2】ニンジンは4~5センチの長さに細切りにし、水にさらしておく。
【3】キュウリは4~5センチの長さに細切りし、塩もみしておく。
【4】マヨネーズとわさびを混ぜておく。
【5】(1)~(3)の水気をよく切り、(4)とあえる。

【2016年4月7日紙面掲載】


シェアする