1. ホーム
  2. 社会
  3. 東海道線が脱線 車と衝突、乗客1人けが/茅ケ崎

東海道線が脱線 車と衝突、乗客1人けが/茅ケ崎

社会 神奈川新聞  2013年04月07日 23:25

7日午後8時35分ごろ、茅ケ崎市十間坂のJR東海道線十間坂踏切(遮断機、警報機付き)で、脱輪して動けなくなった軽乗用車と沼津発東京行きの上り電車(10両編成)が衝突。茅ケ崎署によると、軽乗用車は大破したが、乗っていた10代の少年3人は逃げ出して無事だったという。茅ケ崎市消防本部やJR東日本などによると、電車の先頭車両が脱線し、約300人の乗客のうち1人が首の痛みを訴えているが、軽傷とみられる。

茅ケ崎署によると、車両が進入できない十間坂踏切内に軽乗用車が立ち入り、引き返そうとバックしたところ、脱輪して動けなくなったという。JR東日本によると、乗客は電車を降りて避難。この事故の影響で、東海道線は東京-熱海間で運転を見合わせたが、午後10時半ごろ一部区間で運転を再開した。

【】


シェアする