1. ホーム
  2. 社会
  3. キャンプ座間で紛失の拳銃、基地内で発見/神奈川

キャンプ座間で紛失の拳銃、基地内で発見/神奈川

社会 神奈川新聞  2013年04月02日 00:00

在日米陸軍は1日、在日米陸軍キャンプ座間(座間、相模原市)で紛失していた拳銃1丁が基地敷地内で見つかった、と発表した。同日午前9時15分ごろ、基地職員が発見したという。詳細な場所や経緯などは「調査中で答えられない」としている。米軍から連絡を受けた県警は、事実確認をした上で、拳銃の全国手配を解除した。

拳銃を紛失したのは3月25日。米国籍の男性軍人が勤務中の午後1時ごろ、貸与されていた拳銃を室内の机の上に置いて離れ、2時間後に戻るとなくなっていたという。38口径の回転式で、軍用犬訓練の空砲発射用だった。

翌26日午後に米陸軍から通知を受けた県警は現場を確認、米軍側から事情を聴くなどし、拳銃を全国に手配していた。

【】


シェアする