1. ホーム
  2. 経済
  3. 県内企業が入社式 グローバルな活躍を、経営トップから激励/神奈川

県内企業が入社式 グローバルな活躍を、経営トップから激励/神奈川

経済 神奈川新聞  2013年04月01日 23:39

三菱ふそうトラック・バスのキルヒマン社長(右端)のあいさつを聞く新入社員 =川崎市中原区
三菱ふそうトラック・バスのキルヒマン社長(右端)のあいさつを聞く新入社員 =川崎市中原区

2013年度がスタートした1日、県内の多くの企業で入社式が行われた。「アベノミクス」効果もあり、株高や円高是正など経済界に明るい兆しが出てきた中、経営トップからは、新入社員らに「グローバルな活躍」を期待する声が目立った。

三菱ふそうトラック・バスでは、初の試みとして川崎工場のトラック生産ラインで式を開催。アルバート・キルヒマン社長は、83人の新入社員を前に「アジアでのチャンピオンになること」を強調。「私たちの目標はすごく高い。それにはみなさんの若いダイナミックな力が必要。グローバルな活躍を楽しみにしている」と呼び掛けた。

横浜銀行グループは157人の新人を迎えた。寺澤辰麿頭取は、10年以上続いてきたデフレを念頭に「歴史の中でも大変面白く、大変厳しい時代に入行したと思う」と激励。「当行の取引先は約3千社が海外展開している」として、「国際的な視野や語学力」を磨くよう要請した。

26人が入社したファンケルの入社式には創業者で今年1月、10年ぶりに経営に復帰、4月1日付で会長執行役員に就任した池森賢二氏も出席。「もう一度、創業の原点に戻り、変わってはいけないこと、時代に合わせて変えていかなければならないことを、スピード感を持って見直したい」などと訓示した。

◆行動できる企業人に

日揮グループ代表がメッセージ

アルジェリア人質事件で犠牲者を出したプラント建設大手・日揮の重久吉弘グループ代表は1日、新入社員に向けて「人のために行動できる企業人たれ」とのメッセージを発表した。

重久氏は、資源国や新興国などにエネルギー関連プラント建設などの投資を行ってきた日揮グループの80年以上にわたる歴史に触れ「投資事業を通じて、多くの国々の国造りに貢献してきた」と述べた。その上で「その担い手として世界を舞台に活躍してほしい」と期待した。

新入社員には夢を持つよう促し、「その夢に向かって自らを研鑽(けんさん)し続けるだけでなく、人のために行動できる企業人になってほしい」と訴えた。

同社によると、2013年度は例年とほぼ同じ78人(うち女性11人)が入社した。

【】


シェアする