1. ホーム
  2. 話題
  3. チューリップ6万株見ごろ 平塚の花菜ガーデン

チューリップ6万株見ごろ 平塚の花菜ガーデン

話題 神奈川新聞  2017年04月11日 02:00

園内で咲き誇る60品種のチューリップ=平塚市寺田縄の県立花と緑のふれあいセンター「花菜ガーデン」
園内で咲き誇る60品種のチューリップ=平塚市寺田縄の県立花と緑のふれあいセンター「花菜ガーデン」

 県立花と緑のふれあいセンター「花菜(かな)ガーデン」(平塚市寺田縄)でチューリップが見ごろを迎えた。黄色や赤、ピンクなど色とりどりの花を咲かせた約6万5千株が園内を春色に染めている。

 約1100平方メートルの「触れん土ファーム」に、「黄小町」や「とやまレッド」など昨年のほぼ倍となる60品種が咲き誇っている。同園は「日照不足で成育が遅れ、先月末の寒さで開花が遅れた分、花が散らずに残っている。展示最終日の16日まで楽しめる」と多くの来場を呼び掛けている。父親と訪れていた秦野市の女児は「ピンクのお花がきれいで、お散歩が楽しかった」と満面の笑みだった。

 園内ではハナモモや桜も咲いており、春本番を感じることができる。

 開園時間は午前9時から午後5時までで、入園料は大人520円など。問い合わせは、同園電話0463(73)6170。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会