1. ホーム
  2. 江ノ島電鉄
  3. 真冬のチューリップ、約2万本が咲き競う/藤沢

真冬のチューリップ、約2万本が咲き競う/藤沢

江ノ島電鉄 神奈川新聞  2013年01月06日 23:39

ほころび始めた色とりどりのチューリップ=藤沢市江の島のサムエル・コッキング苑
ほころび始めた色とりどりのチューリップ=藤沢市江の島のサムエル・コッキング苑

藤沢市江の島の頂上にある植物園「サムエル・コッキング苑」で、冬に咲くチューリップがほころび始め、来園者を楽しませている。色とりどりの約2万本が園内各所に植え付けられ、満開を迎えているものもある。園内はカップルや家族連れでにぎわい、「きれいだね」などと話していた。

球根に特殊な温度管理を施したチューリップで、1月上旬から中旬にかけて花を付ける。ウィンターチューリップと名付けられ、通常の倍近い1カ月間ほど花がもつという。

家族連れで川崎市から訪れた小学校4年生の男児(10)は、「白色が好き。冬に咲いていて不思議だけど、特別な育て方なのかな」などと話していた。

全体が見ごろを迎えると、ライトアップ(午後5~8時)の演出が始まる。開始時期は未定で、今月中旬以降になる見込み。問い合わせは江ノ島電鉄電話0466(24)2715(平日午前9時~午後5時半)。

【】


シェアする