1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 2年連続インカレ出場、専修大サッカー部 壮行会で活躍誓う/川崎

2年連続インカレ出場、専修大サッカー部 壮行会で活躍誓う/川崎

スポーツ 神奈川新聞  2012年12月15日 22:20

サッカー部の全日本大学選手権大会連覇に向けて開かれた壮行会=専修大学生田キャンパス
サッカー部の全日本大学選手権大会連覇に向けて開かれた壮行会=専修大学生田キャンパス

専修大学は13日、川崎市多摩区の生田キャンパス9号館アトリウムで、第61回全日本大学サッカー選手権大会(インカレ)に2年連続で出場するサッカー部の壮行会を開いた。集まった約500人の学生らの前で、選手は活躍を誓った。

1962年創部の同部は関東大学サッカーリーグに所属。昨年、1部昇格1年目で優勝、インカレでも初出場初優勝を飾った。今年11月には市スポーツ賞を受賞している。

壮行会で、源平貴久監督(40)が「いい報告ができるよう、選手ともども頑張っていきたい。大学の代表として、恥じないプレーをしてほしい」とあいさつ。4年生のMF牧内慶太選手(22)は「絶対優勝するので応援お願いします」と力強く話した。

インカレは19日に開幕。専大は同日、20回目の出場となる関西大と対戦する。

【】


シェアする