1. ホーム
  2. 社会
  3. 鶴見・男性射殺:事件から1週間…有力な手掛かりなし、拳銃や携帯見つからず/横浜

鶴見・男性射殺:事件から1週間…有力な手掛かりなし、拳銃や携帯見つからず/横浜

社会 神奈川新聞  2012年11月27日 00:09

横浜市鶴見区の潮田公園で19日未明、近くに住む無職杉本隆さん(72)が射殺された事件は、26日で発生から1週間がたった。鶴見署特別捜査本部は延べ589人の捜査員を投入。杉本さんが何らかのトラブルに巻き込まれた可能性が高いとみて、現場周辺の延べ1247世帯1649人に聞き込み捜査を行うなどしているが、事件解決につながるような有力な手掛かりは得られていない。

特捜本部によると、杉本さんは19日午前2時ごろ、同公園内のベンチの上に額から血を流して倒れていた。司法解剖の結果、死因は銃で撃たれたことによる脳損傷と判明。死亡推定日時は同日午前0時ごろで、正面から撃たれたとみられる。

県警のこれまでの調べでは、杉本さんは18日午後10時すぎ、知人の男女2人と、公園近くの飲食店から公園の方向に歩く姿がコンビニの防犯カメラに写っていた。2人は同11時15分ごろに杉本さんと公園で別れたと話している。現場などから拳銃や杉本さんの携帯電話は見つかっていない。また、コンビニ前などの路上に点々と残っていた血痕について、特捜本部は事件と無関係と判断した。情報提供は、鶴見署特捜本部電話045(504)0110。

【】


シェアする