1. ホーム
  2. 社会
  3. ご当地グルメや特産品などPR、横浜赤レンガ倉庫で商工会まつり/神奈川

ご当地グルメや特産品などPR、横浜赤レンガ倉庫で商工会まつり/神奈川

社会 神奈川新聞  2012年11月24日 22:37

甲冑隊も登場したかながわ商工会まつり=横浜赤レンガ倉庫イベント広場
甲冑隊も登場したかながわ商工会まつり=横浜赤レンガ倉庫イベント広場

県内19の商工会が地元の名物や特産品などをPRする「かながわ商工会まつり」が24日、横浜赤レンガ倉庫(横浜市中区)のイベント会場で開かれた。山海の幸豊かなご当地グルメも販売され、大勢の市民や観光客でにぎわった。

赤レンガ倉庫での開催は今年で5回目。県商工会連合会と19商工会の主催で、県や県観光協会、神奈川新聞社などが後援した。

伊勢原市のブースでは「伊勢原手作り甲冑(かっちゅう)隊」が、ご当地版トルティーヤ「いせはら豚(とん)ティーヤ」をPR。山北町は野生種ブルーベリーなどを販売、葉山町では東京家政学院大学と連携した「生姜(しょうが)バターケーキ」の試食品を振る舞った。湯河原町の早生ミカンは早々に完売するなど、県内産品への関心の高さをうかがわせた。

移動販売のコーナーでは寒川町の「さむかわ棒コロ」に長い行列ができた。初めて食べたという横浜市西区の嘉悦里桜(りお)ちゃん(4)は「おいしかった。また食べたい」と笑顔で話していた。

被災地支援コーナーには福島県や宮城県などから出店。リンゴやナシなどを買い求める姿があった。

【】


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【台風19号】河川水位が各地で上昇 中小河川も危険

  2. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  3. 【台風19号】「城山ダム放流へ」流域住民、避難所に殺到

  4. 【台風19号】多摩川氾濫の恐れ、川崎市が避難指示

  5. 多摩川・鶴見川、氾濫の恐れ 台風で川崎市が避難勧告

  6. 【台風19号】城山ダム、緊急放流へ 相模川流域で浸水も

  7. 高潮の恐れ、川崎・川崎区の一部に避難勧告

  8. 横浜・瀬谷区の一部に避難勧告

  9. 【台風19号】各地に避難所開設、住民避難が急増

  10. 【台風19号】城山ダム緊急放流、午後5時は見送り