1. ホーム
  2. 社会
  3. 看護学校で戴帽式、40人が誇りと誓い/横須賀

看護学校で戴帽式、40人が誇りと誓い/横須賀

社会 神奈川新聞  2012年11月15日 22:40

横須賀市立看護専門学校(同市上町)に今年4月に入学した40人の戴帽式が15日、市文化会館で開かれた。基礎学習を終える時期に合わせ、看護師としての自覚を促すための儀式。

参加したのは9期の18~42歳で、男性7人が含まれている。女性の生徒はナースキャップを一人ずついただき、男性は腕にワッペンを与えられた。近代看護教育の創始者、ナイチンゲール像の持つろうそくから聖火を受け取り、「大いなる誇りと使命感を胸に、生命の尊さを感じ、笑顔を絶やさない」と宣誓した。

生徒は来年1月から市内3カ所の病院で基礎実習教育に入り、2年生の後半から3年生にかけて本格的な実習教育を受ける。

【】


シェアする