1. ホーム
  2. 話題
  3. いつ咲く?名所の桜 主役不在でメインイベントも

いつ咲く?名所の桜 主役不在でメインイベントも

話題 神奈川新聞  2017年04月06日 02:00

大岡川に親しむ人たちも桜の満開を心待ちにしている=5日午前、横浜市南区の大岡川
大岡川に親しむ人たちも桜の満開を心待ちにしている=5日午前、横浜市南区の大岡川

 横浜市内で、桜が満開になる時期が平年より大きく遅れている。桜の名所で知られる大岡川では“主役”不在のままメインイベントが過ぎ、見ごろを迎える週末にかけてあいにくの天気予報となるなど、地元関係者をやきもきさせている。

 大岡川の両岸には中区に約200本、南区に約500本の桜が植えられている。1、2日に開かれた桜まつりには花見を待ちきれない市民らが大勢訪れたが、多くがつぼみの状態だった。

 5日に確認した中区の担当者は「木によって満開だったり、二分咲きだったりばらつきがある」として、見ごろは今週末とみる。

 ようやく咲き始めたことから、花見クルーズを4隻で運航するケーエムシーコーポレーション(西区)は「川面から見上げる桜は格別。今からでも花見は間に合う」と話す。

 ただ、花見クルーズやぼんぼり飾りは9日まで。同日は天気が崩れる予報から、桜の花が一斉に散る「花嵐」を心配する声も上がる。


シェアする