1. ホーム
  2. 社会
  3. 「犯罪から身を守れ」、専修大で護身術講習/川崎

「犯罪から身を守れ」、専修大で護身術講習/川崎

社会 神奈川新聞  2012年10月23日 23:04

痴漢など性犯罪に遭遇した場合の対処法を学ぶ女子学生対象の護身術講習会が23日、川崎市多摩区の専修大学生田キャンパスで行われた。同大の女子学生17人が参加した。

区内で女性を狙った犯罪が増加傾向にあることから、女子学生に身を守る術を身に付けてもらおうと多摩署と同大が企画。同署員らが講師を務め、「自分の身は自分で守るという防犯意識を持ってほしい。普段の心掛けが一番重要」などと呼び掛けた。

女子学生は、つかまれた腕を回して相手の手を振りほどく「外回し」、「内回し」などの護身術を練習。傘を使って手を離す方法や、後ろから抱きつかれたときに相手の靴を踏んだり、しゃがんだりして離れる対処法も学んだ。

参加した人間科学部1年の間庭百花さん(18)は「外回しなどは自分でも実践できそうなので、いざというときは冷静に対処したい」と話していた。

【】


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 複数の女子高生と同時に性行為 男を逮捕

  8. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  9. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  10. 【写真特集】台風15号の被害状況