1. ホーム
  2. 社会
  3. 「伊達直人」再び、3区役所にランドセル24個届く/横浜

「伊達直人」再び、3区役所にランドセル24個届く/横浜

社会 神奈川新聞  2012年10月11日 22:14

横浜市は11日、漫画「タイガーマスク」の主人公「伊達直人」を名乗る人物からランドセルが入った段ボールが港北、神奈川、鶴見の3区役所に届けられた、と発表した。同一人物によるものとみられ、3区は寄付品として受け付け、市内の児童養護施設などに贈る方針。

3区によると、段ボールは同日午前9時ごろ港北区役所に、午後1時ごろ神奈川区役所、午後4時20分ごろには鶴見区役所に宅配便で届けられ、新品のランドセル8個がそれぞれ入っていた。

3区役所に届いた段ボール内にはA4の紙が2枚入っており、1枚には「未来ある子どもたちに活用してください。伊達直人」とメッセージが書かれていた。もう1枚には送付主とみられる個人名と会社名があったが、匿名を希望する旨が記載されていたという。

港北区役所にはことし1月13日、映画の殺人鬼・ジェイソンを名乗る男性からランドセル10個が、鶴見区役所には昨年1月21日、「伊達直人さん代理人」と名乗る人物からランドセル6個が寄付されているが、神奈川区役所では初めて。

【】


シェアする