1. ホーム
  2. 社会
  3. 電車内で女子高生を隠し撮り、容疑で大和署の巡査部長を逮捕/神奈川

電車内で女子高生を隠し撮り、容疑で大和署の巡査部長を逮捕/神奈川

社会 神奈川新聞  2012年09月28日 23:17

電車内で女子高校生を隠し撮りしたとして、県警は28日、県迷惑防止条例違反(卑わいな行為)の疑いで、大和署交通第2課巡査部長の容疑者(37)=横浜市金沢区六浦3丁目=を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は、同日午前6時30分ごろから同40分ごろまでの間、相鉄線横浜-二俣川間を走行中の下り急行電車内で、向かいの席に座っていた横浜市南区に住む私立高校2年の女子生徒(16)をデジタルカメラで撮影した、としている。県警監察官室によると、同容疑者は「短いスカートを見て、性的欲求を抑えきれなかった」と供述、容疑を認めている。

同室によると、同容疑者はタオルを掛けたデジタルカメラを膝の上に置いて席に座り、女子生徒を隠し撮りした。生徒の左隣にいた自営業男性(63)がカメラレンズに気づき、同容疑者がシャッターを押したり、撮影した画像を確認したりしていたため声を掛け、立ち去ろうとする同容疑者を取り押さえた。同容疑者は出勤途中だったという。

菅原保監察官室長は「警察官としてあるまじき行為で遺憾。捜査結果を踏まえて、厳正に対処する」とコメントした。

県警では警察官の逮捕が相次いでいる。4月に強制わいせつ容疑で南署の巡査、6月に公然わいせつ容疑で県警交通総務課の巡査部長、7月に児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で第2機動隊の巡査部長、今月6日には同容疑で相模原署の巡査長が逮捕されている。

【】


シェアする