1. ホーム
  2. 社会
  3. 花火大会など活写、写真愛好家ら15人が61点を展示/横浜

花火大会など活写、写真愛好家ら15人が61点を展示/横浜

社会 神奈川新聞  2012年09月22日 11:19

会員の力作が並ぶ=西区
会員の力作が並ぶ=西区

横浜を拠点に活動するアマチュアカメラマンでつくる「グループ写心」の第10回写真展が24日まで、JR横浜駅東口の横浜新都市ビル(そごう横浜店9階)で開かれている。

テーマは「横浜」。高層ビルから見下ろすように撮影したみなとみらい地区の花火大会や満開に咲き誇る横浜公園のチューリップなど、会員15人の作品61点が並ぶ。

同グループは横浜で行われていた写真教室の受講生を中心に2001年に結成。会長の伊藤和徳さん(69)は「同じテーマでも風景、スナップ、建造物などそれぞれ捉え方が違って面白い」と話している。

入場無料。午前10時~午後6時(最終日は午後4時まで)。問い合わせは、伊藤さん電話0467(77)3465。

【】


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会