1. ホーム
  2. 話題
  3. 全国のおでん食べ比べ 小田原、サミット開催へ

全国のおでん食べ比べ 小田原、サミット開催へ

話題 神奈川新聞  2017年03月31日 02:00

 全国各地の自慢のおでんが味わえる「小田原おでんサミット2017」が4月1、2の両日、小田原城址公園二の丸広場(小田原市城内)で開かれる。主にかまぼこ業者でつくる実行委員会の主催。

 梅みそを付けて食べる小田原を筆頭に、カキのうま味だしが特徴の塩竃、地元産のダイコンや卵をじゃこだしにひたす舞鶴、豚足が入った沖縄など、全国13地域のおでんを食べ比べることができる。

 2日には、冬を感じさせるおでん種をテーマに、1次審査を通過した七つのアイデアから最優秀作品などを選ぶコンテストも行われる。

 いずれも午前10時から。1日は午後5時、2日は午後4時まで。問い合わせは、実行委電話080(6500)1750。


シェアする