1. ホーム
  2. 社会
  3. 次の一歩踏み出して、猿島でひとり親の「婚活」イベント/横須賀

次の一歩踏み出して、猿島でひとり親の「婚活」イベント/横須賀

社会 神奈川新聞  2012年07月31日 21:39

シングルマザーやシングルファーザーを支援するグループ「よこすかひとり親サポーターズ」(寺田由美代表)は8月26日、「婚活」イベントを横須賀市の猿島で催す。1月に続き2回目の開催。結婚につながる真面目な交際を求める人を対象に、「次の一歩を踏み出すきっかけにしてほしい」と参加を呼び掛けている。

前回は結婚歴のある独身男女に限定していた参加資格を、今回は「ひとり親に理解のある」独身男女に拡大。自身がひとり親に育てられた人や、ひとり親のきょうだいや友人を持つ人など、「ひとり親ならではの苦労を察することができる人」を歓迎する。

同市長井の「ソレイユの丘」で実施した前回は、男女計約40人が参加。アーチェリーやゴーカート、パン作りなどを通し交流を深め、最終的に4組の「カップル」が誕生した。終了後は再開を望む声が多数寄せられ、第2弾の開催に至った。

猿島では、バーベキューをメーンに参加者同士が交流。「ひまわり」スタッフやボランティアによる保育も受け付けるため、子ども連れの参加も可能だ。

「結婚歴のある独身者やひとり親の中には、自身に引け目を感じ、新たな出会いを求めることにためらいがある人も少なくない」と寺田代表。同じ境遇を理解し合える参加者が集まる同イベントでは「気兼ねなく出会いを楽しんでほしい」と期待する。

午前9時~午後2時。参加費は男性4千円、女性3千円、託児1人につき1千円(いずれも猿島までの渡航費込み)。定員は、男女とも20人(先着)。締め切りは17日。

申し込み、問い合わせは寺田さん電話070(6635)7365=平日は午後6時以降。

【】


シェアする